DLC工業会がウェブサイトを開設

 DLC工業会は、工業会発足にあたりウェブサイトを開設した。本サイト既報の通り同工業会は、平成29年度から正式に活動を開始する。これに伴い企業会員の応募先メールアドレスや会費などの確認が行える同工業会ウェブサイトを開設した。

 URLは、本格稼働まで仮ドメインで対応。一カ月程度で本ドメイン( http://dlck.org/ )に移行する予定だという。

 ダイヤモンドライクカーボン(DLC:Diamond‐Like Carbon) は、バイト、ドリルなど加工用工具、金型や摺動部材など機械構造用部材の耐摩耗、低摩擦を図る薄膜材料として広く使用されてきている。また、生体適合性による医療用部材やガスバリヤ性を利用したPETボトルの内面被膜など適応範囲の拡大もされている。同工業会は、こうした流れを加速させるため、国際標準化への取り組みや中立的な立場での技術的支援を行う組織として設立。今後、DLC産業界の発展や新規格を利用した産業界の活性化、関連機関との交流やエンドユーザーとの連携・促進を進めていく。

※11/30編集部注:本ドメインに移行したため仮ドメインを消去しました