第29回ISO/TC 107(金属及び無機コーティング)が千葉で開催

 金属めっきやDLC膜、溶射など材料への金属、セラミックなどのコーティングのISO標準を取り扱う国際会議であるISO/TC 107が1月17~20日の三日間、千葉県柏市の柏の葉カンファレンスセンターで開催された。日本開催は2011年の大阪以来2回目となる。

 同会議は、17日に溶射とDLC膜、18日に琺瑯とコーティングの厚さ測定、19日にめっき、腐食試験、化成処理に関する会議が行われ、20日に総会が行われた。当日は日本、韓国、中国、フィンランド、英国、ドイツから80名が登録され、オブザーバーを含めると90名の参加があった。

 会議全体のもようやDLC膜に関する詳細をメカニカル・サーフェス・テック2017年4月号(4/25発行)で紹介する。

セレクタリー報告後の集合写真: セレクタリー報告後の集合写真セレクタリー報告後の集合写真: セレクタリー報告後の集合写真