ブルカージャパン ナノ表面計測事業部、4/23にAFMプローブをテーマにウェビナーを開催

 ブルカージャパン ナノ表面計測事業部は4月23日の16時~17時、オンラインで参加するWEBセミナー(ウェビナー)「プローブの選び方と最新プローブのご紹介ウェビナー」を開催する。費用は無料(事前申し込み制)。
180405ブルカー180405ブルカー

 ブルカーはAFM装置メーカーで唯一、様々な製品やアプリケーションに適応する幅広いプローブを自社で開発・製造し、世界中で多くの採用実績を持つ。今回のウェビナーでは、長年の経験と実績により培った技術をもつエンジニアが、各モードに対する標準プローブと、多数のプローブラインナップから最適なプローブを選択する方法をわかりやすく説明する。また形状測定だけでなく、機械特性、電気特性測定モードについても紹介する。

 同ウェビナーは、これからAFMを使い始めるビギナーから、いつも同じ型番のプローブを使用し、他のプローブへの選定に迷っているユーザー、様々なサンプルを測定するユーザー、プローブの基礎知識や測定事例を知りたい人など、幅広い層を対象としている。

<ウェビナーの主な内容>
・各モードに対する標準プローブについて
・プローブ選定方法とコツ
・機械特性、電気特性測定モード
・最新プローブのご紹介 など

 同セミナーは手持ちのPC(別途音声を聞くためのイヤホンもしくはスピーカーが必要)からブラウザー経由で参加するWeb形式のセミナーで、申し込み登録後、同社からウェビナー参加のためのログイン詳細を連絡する。

 WEB登録フォーム( https://goo.gl/m85jaz )から、もしくは電話( 03-3523-6361 )またはメール( info-nano.bns.jp@bruker.com )メールで申し込みできる(メールで申し込みの場合はタイトルに「4/23 プローブウェビナー申し込み」と明記の上、勤務先名・所属部署・氏名・メールアドレス・住所・TELを記載)。