DOWAメタルテック、中国の伸銅品すずめっき加工事業を拡大

 DOWAメタルテック( http://www.dowa.co.jp/metaltech/ )は、中国江蘇省南通市に「同和金属技術(南通)」を設立、中国での伸銅品すずめっき加工事業を拡大する。

 現在、中国における自動車の生産は、中国系自動車メーカーの増産と高品質化により拡大が続いている。加えて日系・欧米系の自動車関連メーカーが多く中国へ進出しているため、車載向け電子機器のコネクタなどへのすずめっき加工需要も急速に拡大しているという。

 DOWAメタルテックは2002年から上海市松江区の輸出加工区にて同事業を行っており、現在、最大生産能力に近い操業が続いている。今後は輸出向けに加え、中国国内向けにより大きな需要が期待できることから、中国での第二拠点となる新会社を江蘇省南通市の如東経済開発区内の一般地区に設立し、中国初の低挿入力すずめっき(コネクタ接続時の挿入力を低減する特性を持つすずめっき)が可能なラインと切断加工用のスリッターを設置する。今後、中国国内向けの新規需要を取り込み、すずめっき加工の事業拡大を図る。操業開始は2019年10月を予定している。