平成22年度東京マイスターに、上島熱処理工業所・伊川幸夫氏

 東京都は先ごろ、平成22年度東京マイスター(東京都優秀技能者)知事賞表彰者40名を発表、金属熱処理工として、上島熱処理工業所の伊川幸夫氏(55歳)が選ばれた。

 東京マイスター(東京都優秀技能者)は東京都内に勤務する技能者のうち、極めて優れた技能を持ち、他の技能者の模範と認められる技能者を表彰する制度。中小企業における技能者の育成等を図るとともに、広く社会一般に技能尊重の気風を浸透させ、技能者の社会的地位と技能水準の向上を図ることを目的として、毎年、表彰を実施している。

 伊川氏の表彰理由は以下のとおり。

 工具鋼を中心とした真空熱処理技能を向上させた。特に、高速冷却を必要とする高速度工具鋼の焼入作業や医療器用部品の熱処理に多くの工夫を加え、安定した熱処理を可能とした。また、技能の向上や作業改善だけでなく、適切な熱処理条件の設定と標準化とその定着に努め、品質向上、生産性の向上に貢献した。