NDFとナノテック、DLC摩擦摩耗試験法のISO規格案を提案

 ISO/TC107(金属及び無機質皮膜)本会議が2月28日~3月2日、ドイツ・ベルリン市のドイツ規格協会(DIN)内で開催、国からの委託事業としてDLC標準化を進めるニューダイヤモンドフォーラム(NDF)とナノテックが出席し、ISO規格案の提案や意見交換を行った。

 NDFでは提案にあたり、ISO/TC107のISO規格としてDLCの摩擦摩耗試験法"Determination of Friction and Wear Characteristics of Diamond-Like Carbon Films by Ball-on-Disc Method"を作成し、事前に各国に配布していた。今回のISO/TC107会議で日本の新規作業項目提案(NWIP:New Work Item Proposal)に関する審議が行われた結果、本年8月にDLCの摩擦摩耗試験法を正式なNWIPとして実施する予定になった。各国はそれまでにエキスパートの選定も含めて、本件に関する対応を明確にする。また、今後の提案がスムースに行えるように、各国との連携を重視して本件に関する個別の説明対応を行ったほか、DLCの分類案やエリプソメータを用いた光学評価法の紹介も行い、今後のISO規格案提案へとつないだ。