都産技研など、10月に「極表面の硬さ評価の最新動向」に関する講演会

 東京都立産業技術研究センターは10月5日、東京・青海の同センターで、砥粒加工学会次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会と合同で、「極表面の硬さ評価の最新動向」に関する講演会を開催する。併せて、平成23年10月に開設した同センター本部の見学を行う。

 当日の内容は以下の通り。

  • 「加工材料の表面かたさ試験における国際規格の動向(仮題)」高木 智史氏(産業技術総合研究所)
  • 「ナノインデンテーション(薄膜機械的特性評価システム)(仮題) 」矢田 幸蔵氏(東陽テクニカ)
  • 「超精密微細加工機の紹介 」藤巻 研吾氏(東京都立産業技術研究センター)
    「ダイヤモンドコーテッド工具によるドライプレス加工 」玉置 賢次氏(東京都立産業技術研究センター)
  • 「東京都産業技術研究センター本部 施設見学」
  • 「技術交流会(懇親会)」
  •  申込み、詳細は こちらより。